パーソナルカラー診断・骨格診断ならイメージコンサルティングサロンcarat

パーソナルカラー診断・骨格診断であなたの魅力を最大限に引き出すお手伝い

ホームOfficial ブログ ≫ 似合うし好きなアイテムだけど「日常生活に似つかわしくな... ≫

似合うし好きなアイテムだけど「日常生活に似つかわしくない」場合はどうする?

IMG_3010_コピー
こんにちは!東京・杉並で【パーソナルカラー/骨格診断/メイクレッスン】をさせて頂いているイメージコンサルタントの中許です。

少し前の話になりますが、お盆休みシーズンにお客様と同行ショッピングに行ってきました!場所は新宿で行いました。以前からパーソナルカラー診断や骨格診断に加えてウェディングドレスのアドバイスをさせて頂いたりメイクレッスンにお越しいただいたりと関わって下さる事が多いお客様ですので私も同行ショッピングの前から凄くワクワクしていました。お客様のパーソナルカラーはスプリング、骨格ウェーブ。私と同じです。


ライフスタイルはどの様な感じで回っていて、週に何回、どんなファッションをしているのか?そのファッションをしてどこに行くのか?会う人はどんな人なのか?など「日々生活する上でに本当に必要な実用性のある服をご自身と私が知るためのワーク」も事前に行って貰いました。この作業を行う事で似合うけど出番がない服、コーディネートし辛い服を買う事を防ぎます。


素敵になる・精神的にも垢抜けるには自分がどんな風になりたいかを重要視していきますが、そのイメージが日常生活とミスマッチだと場違いな人に見えてしまいなんだか滑稽な感じになってしまうと私は思っています。


今回のお客様も同じ様な事を感じられていて、もともとなりたいイメージはしっかりと持っているタイプ。品が良く、女性らしく、清潔感がある感じ。そして、過去にアベニールエトワールの様な上品さのあるブランドのワンピースやカーディガンをたくさん集められたそうなのですが、今現在住まわれている場所で日常使いに着るのでは煌びやかすぎる感じがしたり、ご主人とちょっと近所のカフェに行ったり、職場に着て行くには似つかわしないかもしれない・・・そんな気持ちが出てきたそうです。


ご主人とデートをする日やご友人とお茶をしたりするお出かけ用の服は割と足りていると思われており、出勤する平日や休日のちょっとそこまで!という何気無い場面で着るものに困っているとの事でした。ですので、ライフスタイルのシーンを聞き取りさせていただきながら日常着を似合うもので少しずつ揃えていくお手伝いという同行ショッピングでした。




企業で業務をされる看護師さんでいらっしゃるので、業務中は白衣ですが、事務をする時間や通勤は私服との事。仕事ではスカート、パンツどちらでも大丈夫なそうですが、動きやすいパンツスタイルの方が理想であるそうです。



まずルミネ1へ。入ったお店はマルティニークやガリャルダガランテ、トゥモローランドあたりを見てみました。
今回は職場への通勤で着回せるアイテムや休日のちょっとそこまでお出かけできるアイテムを見つけるのが主な目的なので骨格ウェーブさんでも盛りの要素が強いドレッシーの味が強いお洋服は敢えて避け日常で使えそうなパンツ等を探します。


お客様からパンツに苦手意識があると伺っていたので、時間をかけてパンツをたくさん試着して貰いながらそのパンツに合わせやすそうなトップスも同時に探していきました。


骨格ウェーブタイプはストレッチの効いた細身のパンツが似合いやすいとされていますが、本日のお客様は王道理論だと腰の張りに目線が行きスタイルダウンして見えてしまうタイプでした。こういったケースは多くの人に当てはまり、骨格タイプだと似合うはずのアイテムだけど自分が着てみてもスタイルが良くは見えない、垢抜けない事があるのです。人によって体型の個人差があります。複数の骨格タイプの要素を持っている方、上半身と下半身の長さのバランスの差、身長など。ですから自分の得意なタイプが診断によって分かっても使いこなすのが難しかったりします。パーソナルカラーや骨格診断は自分の得意な傾向というはじめの部分を知ったりするのに役立つものなんです。似合う素材を知るという点でも良いですね。年を重ねるにつれ、似合う素材を身に付けているとそれだけで垢抜けた様なおしゃれな雰囲気にしやすくなります。ですのでより診断結果を使いこなそうとするには自分の得意なパターンを知る事が重要になってきます。パンツの方が良いのか、スカートの方が良いのか、こんなカッティングの服が自分を綺麗に見せてくれる、服全体の形(Aライン、ボックスシルエット。フィットアンドフレア、Iライン、台形ラインなど)


同行ショッピングでは上記の様なお客様個人がスタイルアップして見えるパターンを知るのにも役立ちます。深く自分を知るワークの様なものですね!




今回のお客様の場合は腰の張りが目立ちにくくなりスタイルアップして見えるもの、自宅でクリーニングが出来るもの、職場への通勤でも浮かない綺麗目なもの、今セールしているもので秋からすぐに使えそうなものなども候補に入れて探していきます。
IMG_3003
まず、すごく動きやすくて、薄いけど丈夫で涼しくすぐ乾く!暑い季節に最高なパンツを見にいきました。
カラーでバリエーションがいくつかありサイズ展開も多くおまけに自宅クリーニングが可能という神パンツ。私も欲しいです。試着のお写真を忘れてしまったのですが、お客様には若干シルエットがフィットせず。名残惜しいですがお店を変えます。


こちらのパンツはこちらのお店で試着いただいた中で一番素敵でした。トップスはスプリングタイプに似合うイエロー。

IMG_3004

IMG_3008

こちらは同じく黒っぽいパンツですが、ちょっともたつきがあるのでもう少し細めなシルエットが良かったです。
IMG_3007

腰回りをナチュラルにカバーさせたいけどこちらだと股下にゆとりが出来すぎで下重心がルーズに見えて脚が短く見えました。サルエルパンツの様なシルエットは似合いにくいです。
IMG_3008


次は1着目のパンツにパール付きのシャツを着て頂きました。骨格理論で言えばぺプラムトップスなどもオススメしますがバストのボリュームが少し気になることもあり女性らしさのあるシャツにしてみました!こちらはとてもお似合いでスタイルアップして見えました!お仕事にも良いかなとご提案しましたが、お客様が普段あまりシャツを着る事がなく、気恥ずかしく感じてしまうとの事なので、今回は見送ることにしました。この様なシャツも着こなせるという事を知って頂いただけでとても良いと思っています♪
IMG_3009_コピー

ちなみにシャツであるならばパンツとではなくフレアスカートなどと合わせていただく方が良さそうだとお話ししました。



お店を変えて今度は休日らしさのでるTシャツを試着していただきました。普段ブラウスやカーディガンは着慣れているけれどほとんどTシャツは着ないとの事なので使えて似合うか?を念頭に。
IMG_3010_コピー 
このTシャツは凄くスタイルアップして見えました♪最近のデザインは肩ラインが下に落ちているものが多くラフに見えすぎてしまう事もありますが、袖の部分を軽くロールアープさせて着てみるとデザイン性がある様な見た目に。絶妙に裾の部分のみフレアになっているところが歩きやすそうだし可愛い。ウエストから縦にかけての白ボタンも涼しげでお洒落。目線の重心も上に上がるところがこれまた◎!!


Tシャツはボトムスから出すとカジュアル見えしすぎるのでインして使うのが良かったです。

IMG_3011
お客様はパンツよりも圧倒的にスカートがスタイルアップして見えるタイプでしたので、スカートだとしても通勤に使いやすそうなものでTシャツにも合わせやすそうなものも探していきましたが、こちらのスカートはとてもお似合いでした♪もう少し丈の短いTシャツと合わせるとインした時のラインが気になりにくくなると思います。


スカートの方が得意なもので使えそうなものも見つかりそうでしたので次もスカートを探しにお店を移動します。こちらのスカートは腰のラインは気にならないのですがアイラインで長さもあったので少し上半身にボリューム的に見えるかも・・・

IMG_3014_コピー IMG_3015

今度はトップスのサイズを一つ下げてみましたがバストの張りが目立って心理的に気になるのと、ウエストラインの服の伸び感(引っ張られている感じ)が気になります。スカートのシルエットや丈感はすごく綺麗なのですが、この様なシルエットですとちょっとエレガントに見えるかな・・・もう少し女性性は抑えるけれど似合うものを。こちらのトップスはサイズを変えて通勤にも使えそうだよねなんて話をしました。
IMG_3012_コピー IMG_3013


お昼から夕方のショッピングを通してこの日はトップスとボトムスを1点ずつ購入されました。



長時間に渡ったので、ハーブスでお茶タイム♪ハーブスのアイスロイヤルミルクティーは氷がミルクでできているので、時間が経っても薄くならないから大好き!
IMG_3016_コピー

ショッピングについてやプライベートのお話なども沢山しまして、お客様のことがもっと大好きになりました♪
現役看護師さんに人生相談のアドバイスまで貰ってしまった私です。ありがとうございます!!
IMG_3017_コピー



今回のお客様の様に、
もともと品がよく女性らしいアイテムが好きだけど、日常だと似つかわしくないかも・・・品は保ちつつもう少しカジュアルダウンしたいという場合にはシルエットは似合うものにして素材を少しラフ感が出るものにするのが良いです。


今回の試着の様にコットンのTシャツを取り入れるけれど脚が長く見える様にウエスト位置を高く見せる様にボトムスにインする。Tシャツにデニムを合わせると一気にカジュアルになってしまうから、揺れる素材のひらひらしすぎていないマーメイドスカートと合わせるなどするだけでもワンマイルコーデ(ちょっとそこまでのお出かけ)としてもふさわしいウェーブタイプの装いになります。今後徐々に気持ちが慣れてきたらデニム素材のマーメードスカートに小さめなキャンバス地のトートバックに可愛いキーホルダーをつけて持って、足元はぬけ感のあるペタンコサンダルを合わせてお出かけしたりするのも素敵かなあ?なんて妄想してみました♪


この空想の時間って重要でして、
なりたいイメージに必要な要素ってどんなものが含まれているんだろう?その要素がわかったらどの様に組み合わせれば自分のスタイルを綺麗に見せてくれるんだろう?と常に考えていくと自分のアイデアの引き出しは増えるしセンスを磨くことにも繋がります。


街の中ですれ違った人で素敵!と目を引く人がいたら盗撮するわけにはいきませんが(笑)どんな服をどんなアイテムと合わせていたか?どんな色物を着ていたのか?などをチラッと観察して見てください。


「目を惹くというのは自分の好みであるからというのも大きな要素」ですから、それがなぜ素敵だったのか?を考えると自分の好みが明確になったり、自分も真似して取り入れると何かしら似合う事があったりもします。



感想をいただきましたので紹介いたします♪
↓↓↓

先日はありがとうございました。
事前のリサーチなど貴重なお時間をわたしのために使っていただき感謝しています。



*今回同行ショッピングを受けたいと思った経緯
骨格診断を受けて自分の骨格がウェーブだとわかりましたが、実際にお店で選ぶときになかなかピンとくるものに出会えず、毎朝コーディネートに困ってストレスになっており、また一般的に似合うとされているウェーブの洋服がコンサバよりで着る場面によってはそぐわないと感じていました。
毎日ストレス少なく着る服を選べて、気分も上がり似合うお洋服が欲しい、これからそういうお洋服を自分で選ぶための技を知りたいと思い、同行ショッピングを希望しました。

*受けてみた感想
体型にコンプレックスがあったため試着もドキドキしていました。下見してくださっていたもののサイズ感が合わず中許さんを困らせてしまったのではないかと心配だったのですが、気持ちを汲み取ってくださりサイズ感やテイストを店員さんに伝えてくれておかげで、効率良くお洋服を見ることができました。
またショップの店員さんだとやはりどれも似合うと言ってくださるので購入したもののその後着なかった…という失敗もあったのですが、的確なアドバイスのおかげで似合うや似合わせのポイントがわかってよかったです。

アドバイスをいただきながら、楽しくショッピングできました^^

*ショッピング後に解決出来たことや今後のご要望

まず、今までお洋服を購入する基準に、手持ちの服で着回しができるかを考えて決めていましたが、「ワンパターンで良い」ということは目から鱗で、気持ちも軽くなりました。
同じものを色違いで購入することはほとんどなかったのですが、イメージもきっと変わるし、お気に入りのパンツはぜひ色違いでもう1着購入してみようと思います!

また今まで「ウェーブだから」と避けていた深いVネックのもの、襟のあるシャツも、インナーを安心感のあるものに変えたりサイズ感をコンパクトにする、ボトムを得意なスカートでインするスタイルにすることで、苦手だと思っていたアイテムにもチャレンジできるんだと気付けました。
パキッとしたシャツはまだ気恥ずかしさがあるのですが、柔らかい素材のスカートと合わせて、いつもと違う雰囲気に挑戦してみたいです。

年齢など人生のステージによってTPOも変化していくと思いますので、今後子供ができたらウェーブ向けの子育てママのコーディネートを教えていただきたいです!

***

自分のパーソナルカラーや骨格タイプを知っているだけでどんどん垢抜ける方もいらっしゃいますが、実際自分が素敵になれる服を手に取れる様になるかというとなかなか難しいと感じる方が実際には多い様に思います。お客様が仰る通り、ご自身の生活スタイルが少しずつ年齢とともに変化し、得意な骨格タイプのアイテムが実生活に活かしにくいと感じることは大いにある!と私も思います。ですので、より実用的なレベルで自分が綺麗に見える様にものを選べるところまで落とし込めるような実践練習が必要になってきます。ですが、そもそもお客様が悩みを抱えてなければなんか違う・・・という違和感に気が付きません。この問題にお客様がぶつからない限り次のステップへは進めないのです。今回はお客様自身が「似合うし得意なアイテムなはずだけど日常に似つかわしくない違和感」を感じ取っておられたので、ここからどんどん素敵になっていくと確信しました。


「〇〇タイプに囚われて模範となるファッションを死守するとオシャレ度が突き抜けるのでしょうか?」と以前、他のお客様から質問をいただいた事がありますが、その死守がライフスタイルやTPOにふさわしければ素敵になると思います。でも明らかにその場から浮いていたとしたら・・・そのファッションは自分に似合っていても不自然な絵に仕上がると思います。周りの状況を客観的に把握した上で、自分に似合うものをセレクトできる様になるのが理想です。お客様から、今後子供ができてTPOが変わっていったら、母親としてのコーディネートについても相談したいと行っていただく事が多いので、置かれた状況を俯瞰する力を磨き自分を輝かせるという在り方を目指していきたいなと思います。


洋服を試着していくとショップの方は「似合いますね!」を連発してくるというのもありますね。売る事がお仕事なので店員さんとしてあるべき姿なのですが、確かにどこに行っても何を着てみても「かわいいです!」と黄色い声をかけられるとよく分からなくなるし、なんとなく買ってしまいそうになりますよね。こういう場面で「日々の場面で自分に似つかわしいか?」を冷静に判断する練習の手助けをするのが同行ショッピングの一つの意義でございます!


あとは自分のキャラクターを活かしたファッションができる様になると人間関係が楽になります。自分ってどういう人間か?どんなことに趣味思考があるか、を外見の印象で与えられる様になると自然と似た様な考え方の気の合う人と出会いやすくなったり、空気感で自分を説明しやすくなったりもします。結構素の自分が伝わらないというのは人間関係を構築する上でのストレスになりますので、より自分の色を空気感で説明できる様になると良いですね!
今後もこういった部分も考えながら同行ショッピングをしていきたいと思います。




R様有難うございました♪
 
2020年09月01日 10:10

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月06日 13:43
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月24日 18:03
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月24日 18:04
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月29日 04:28
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月29日 04:28

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

イメージコンサルティングサロンcarat(カラット)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら