パーソナルカラー診断・骨格診断ならイメージコンサルティングサロンcarat

パーソナルカラー診断・骨格診断であなたの魅力を最大限に引き出すお手伝い

ホームOfficial ブログ ≫ ファッションは私たちの心と物事のパフォーマンスを左右させる ≫

ファッションは私たちの心と物事のパフォーマンスを左右させる

image2-137_コピー
こんばんは!中許 実可子です。

昔は裕福な人だけがオートクチュールの高級服、オーダーしたオリジナルの服を着ることができましたが、一般の人たちにも質の良いものが届くようにとクロエなどが質の良い洒落た既製品を世に送るようになってから、私たちが手軽にファッションを楽しめるようになりました。
image2-137_コピー

その恩恵があり、ファッションは今の時代誰にでも簡単に手に入るもの。服は毎日ほとんどの時間着ているものだから(服を着ていないのはお風呂に入っている時くらい?人によっては寝る時裸の人もいる?笑)人によって何を選ぶか?が楽しくもあり、重要でもあり、煩わしく感じる方もいると思います。


私達、イメージコンサルタントが行うパーソナルカラー診断や骨格診断は、ファッションが好きな人にはより自分らしい拘りのファッションを楽しんでもらえるようになりますし何を着たらいいかわからない、似合うものが分からない、お洒落がめんどくさいけれど綺麗でいたいという方などには似合うものが手っ取り早くわかるようになるので、簡単にお洒落を楽しめるようになります。

何も意思を持たずに毎日の服選びをするとなんだかパッとしないような気持ちになるかもしれません。メイクをしていないときのぼやっとする様な、気が引き締まらない様な感じに似ていますね。


私も先日、そんな気持ちを味わいました。特段お気に入りなわけでもないし、普段沢山袖を通しているわけでもないシャツを何も考えずに、白いレーズのガウチョパンツと組み合わせ、時間が無くてアクセサリーもつけずに家を出ましたが、自分が納得していなかったのでエレベーターの中の鏡に映った姿を見てなんだか朝からどんよりした気持ちになりました。「ああ、なんて今日はテキトーにしてしまったんだ・・・」と。パンツは好きなものなのにコーディネートがパッとしなかったんですよね。あとシャツは2年前くらいまでは違和感なく着ていたのに先日はとてつもなくしっくりしなくて・・・


きっと歳を重ねた事で自分のなりたい「セルフイメージ」と服が合わなくなったのだと思います。



毎日付き合っていく服だからこそ、自分の心が晴れやかになれるもの、自分が綺麗に見えるものを自らの意思で選ぶことができると自分の自信に繋がります。服を着てその後行うパフォーマンスの効率が上がると思うのです。


主婦の方なら、綺麗な自分でいることで、毎日の家事も買い出しも少し楽しいものになると思いますし、
image1-178_コピー

子育て中の方なら、ほんのちょっと自分に手をかけているという余裕が自信を与えるし、体力のいる育児も頑張れる。
image4-94_コピー

婚活中の方なら絶対的に自分が魅力的に見えるものに身を包むことで、良い相手とのご縁を引き寄せられますし、
image3-116_コピー


社会でお仕事をする方ならば、取引先には誠実さ・信頼感を与えられるし、社内では頼もしい上司に見せることもできるし、部下として好感を抱いてもらいやすくなり業務がスムーズにこと運ぶ様になります。
image2-138_コピー


だから生きていくうちで沢山の時間を共にする「着る」という行為をテキトーにするのは本当に勿体無い!!
「食」と同じくらい大切に扱って欲しいのです。日本はまだまだ外見のプロデュースを外注するのは少ない国ですが、他者からの客観的な意見での外見作りは想像以上の効果をもたらすと思っています。


自分が心地よく、自分の理想とする人生を満喫するために、こちらから上手くファッションに歩み寄って自分を輝かせて仕舞いましょう!!

それでは今日はこの辺りで♪
 
2020年03月21日 22:20

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年03月24日 16:22

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

イメージコンサルティングサロンcarat(カラット)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら