パーソナルカラー診断・骨格診断ならイメージコンサルティングサロンcarat

パーソナルカラー診断・骨格診断であなたの魅力を最大限に引き出すお手伝い

ホームOfficial ブログ ≫ 東京・杉並で3人でパーソナルカラー診断と骨格診断。年相... ≫

東京・杉並で3人でパーソナルカラー診断と骨格診断。年相応なファッションをしよう!

image5-62_コピー
新年、明けましておめでとうございます!中許 実可子です。今日は主人の実家の兵庫から紅白歌合戦を見ながらブログを書いています。
年々1年が早くなる様に感じますね。去年もあっという間でしたが、今年も皆様の悩み解決のヒントとなるブログとなれば嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お客様の診断レポートがいくつか有りますので今日は書いていきますね!
20代のお客様がお友達同士の3人でパーソナルカラー診断と骨格診断にお越し下さいました!埼玉や千葉からもお越し頂き有難う御座います。

今回特に知りたい項目としては似合う色、似合う形の服、似合うコーディネートが知りたいということ。加えて年相応に見られるようなコーディネートが知りたいという事でした。20代後半のお客様に多いですが、「年相応のお洒落ができるようになりたい」と悩んでいるお客様はとても多いように思います。

この悩みを抱えるお客様は自分の気持ちと服の質が合ってこなくなってきた事を経験したりもします。今まで疑いもなく袖を通していた洋服が急にしっくりこなくなったりという現象。それは年齢的に今まで好んでいた洋服のデザインにしっくりこなくなってきたり、洋服自体の品質が現在の自分に相応しくないように感じる事などが原因としてあげられます。そしてファッションブランドの年齢ターゲット層から外れている事もあります。ターゲット層、意識していますか?オシャレの感性を磨いたりするのには自分の年齢プラス10個上をターゲットにしたファッション雑誌などを読んでみると以外と知識が豊富になったりします。例えば20歳でまだ学生だけど主婦層のVERYとかを読んでみる・・・など。先を見据えたオシャレができる様になる手助けになったりします。

「次のステージの年齢を迎える際には何を着るべきか?」を考えなければオシャレをしていてもイタい人になる可能性が高くなります。骨格診断をしてみて似合うタイプが分かったら、積極的に自分が綺麗に見えるデザインの服を着ましょう!と言いますが、似合うデザインだからと闇雲に若すぎる年齢層のファッションブランドまで手を出すオシャレは如何なものか・・・と私は思います。やはり目が肥えている人から見たらその年齢ならもう少し素材にも気を配ってみてもいいのでは?と思われたりもするかもしれません。

ですので大人の女性が骨格診断を受けてお買い物をする際には、手にとる洋服の質や買い物をするお店の領域を広げてみる事も視野に入れて頂きたいと思っています。やはり歳を重ねても美しくある、素敵であるということには、その年齢に相応しい装い(計算された自発的なファッションへの挑戦や話題の引き出しを増やすなど)をしてこそだと思っています。
どの様なライフスタイルに憧れるのか、どんな自分でいるのが好きか、どんな外見でいたいのかなど自分の心の声を聞く事も是非やってみて下さいね!

さて、今回のペア診断のお客様ですが、パーソナルカラーからのスタートです!
こちらのお客様はスプリングタイプでした。ブルーベースだとお顔が浮きやすいタイプでした。
ベストカラーはスプリングの中でも鮮やかな色みが綺麗に見える方でした!
image1-157_コピーimage4-87_コピー

お次のお客様もパーソナルカラータイプは同じくスプリング。ですがセカンドタイプがサマーでした。先ほどのお客様に比べると同じスプリングタイプですが、マカロンのようなやや淡い色あいが綺麗に見える方でした。
image2-125_コピーimage5-63_コピー

同じスプリングタイプでも綺麗に見える色の領域が結構違う方同士でしたのでお互いの診断の様子を見て頂きながら、色々と発見もあったようです♪( ´▽`)
こういう時にご友人同士や姉妹同士、親子同士で診断をしてみるとお相手を客観的に見ることができるので、とても分かりやすくなります!ペア診断の醍醐味ですね〜♪


最後のお客様はパーソナルカラー、ウィンタータイプの方でした!ウィンターの方は日本人でも割合が少なくお目に書かれたときは嬉しくなってしまいます。
ゴールドとシルバーを比べると一目瞭然!シルバーの上品な雰囲気が馴染みます。
ウィンタータイプのお客様はやはり澄んでいて青みが強いスッキリとした色がよく似合います。こちらのお客様は目を引くような鮮やかな色が素敵でした。
また、配色に関してはコントラストの強い組み合わせ(極端にいえば黄色と黒みたいなイメージ)も得意な方が多いです。これは骨格タイプによっても変わってきます。
image9-11_コピーimage6-31_コピー

3名様のパーソナルカラー診断が終わると続いては骨格診断に移ります。
初めのお客様は骨格診断ウェーブさんでした。こちらの写真のようなアイテムが基本的にはお似合いになります。お似合いになるという意味ですがスタイルがよく見えるという意味で解釈していただけたらと思います。
image1-156_コピー

骨格ウェーブさんは重心を上にあげた方が全身のバランスがよく、纏まって見えるという特徴があります。ですのでトップスをインする方がスタイルがよく足長効果が出るというのはウェーブさんに当てはまります。丈が短めですと体の線が美しく見えるのでトップスはコンパクトに纏めるという手法はスタイルアップの王道となります。素材はツィード系は女性らしく綺麗に着こなせますし。裾がヒラッとなっているようなデザインも基本的に似合います。また硬くて生地が厚いものよりも薄くてしなやかな素材感が得意です。

こちらのお客様に沢山お写真を撮らせて頂いたので似合う例を紹介します。
image2-124_コピー image5-62_コピー


まず、袖の長さについて。長めな袖よりも手首を見せた方が目線が上に上がりスタイルがよく見えてきます。この理論はボトムスに関しても同じです。マキシタイプのスカートなんかですと重心が下がりすぎて綺麗に見えなくなります。ですがスキニーパンツなど体のラインがわかるアイテムだと足首まで覆われていても大丈夫ですよ!

次の写真はスーツのジャケットです。ウェーブさんは基本的にスーツは得意ではありません。キッチリとしてメンズライクなものは薄めの上半身が服に着られている様に見えることが多いです。一昔前(今もかな)日本の就活市場のスーツなんかが特に苦手です。オフィスなどでスーツを着る場合は袖は短めでなくていいので丈が短めなジャケットをセレクトして見て下さい。それだけで新人感は消えます。また短めなものを選べない場合にはウエスト部分がシェイプされているジャケットを選ぶのも手です。体のラインを見せたスーツを着るだけで垢抜けて見えます。できればポケットも小さめなものが良いですね!できるスーツの代表格のテーラードジャケットはウェーブさんにはやや重く感じます。テーラードジャケットを選ぶときには是非細身のパンツスーツと合わせることをお勧めしたいです。

こちらは素材のチェック中の様子。ウェーブさんは軽いもの、ふわふわしているもの、薄いもの、透けるものなどが得意となります。今の季節はカシミヤのセーターやマフラーなんかも◎!アンゴラやモヘアの様なものも良いですね!ベロアのスカートや羽織りなども得意!
image4-86_コピー

続いてのお客様は骨格ナチュラルタイプでした。ナチュラルさんは骨が大きい、長いなどが特徴ですが個人差がとても大きいタイプ。
芸能人だと今井美樹さんや天海祐希さんなどが王道ですが、綾瀬はるかさんなんかもナチュラルタイプ。お顔のラインなどがしっかりとしている人も多いです。痩せていて骨が目立つのと生まれ持った骨が大きいのはまた違うジャンルになります。華奢なイメージが強いですが深津絵里さんなどもナチュラルさんです。
image8-13_コピー
ナチュラルさんは大きめな柄で不規則なものを得意とします。例えばですがこんなペーズリー柄も似合う例です。
大きめでも規則的な柄であるドットはあまりオススメしないものです。規則的でもチェック柄には得意なものが多いですよ!
image1-158_コピー

実際に小さな柄を身につけてもらった時の骨格ナチュラさんとウェーブさんの比較です。
お二方ともスプリングタイプなのでお顔映りはよく見える色になります。お顔はお隠ししていますが、なんとなく雰囲気は伝わるでしょうか。
ナチュラルさんですと小さい柄だと物足りなくて映えないイメージになります。逆にウェーブさんは小さな柄の方が肌の質感などに馴染みやすいので得意となります。
image7-22_コピー

この写真はナチュラルさんとウェーブさんにスワロフスキーのキラキラとしたクリスタルピアスを耳に当てて頂いた様子です。
こういった光物もナチュラルさんには浮いてしまいやすく、敢えては勧めなくても良いかなと思うものです。ですがケースバイケースによって勿論使って頂いても大丈夫です。反対にウェーブさんには出番が多いアイテムです。
image3-105_コピー

ナチュラルさんはマットな地金だったり、大きめのデザインなんかを身につけることで自分を素敵に見せることができます。あまり煌めきが強すぎないものがオススメです。夏なんかはウッドテイストのアイテムも◎!
image10-8_コピー

そしてナチュラルさんは素朴であったり凹凸のある素材感を身につけると垢抜けて見えたりします。また柄も大きい方が引き立ちます。花柄の場合は花部分だけでなく、茎や葉なども含めたプリントもオシャレに見えたりします。テイストで言えばエスニック、ボタニカル、和などには得意とするものが多くありますよ!
image11-6_コピー

そしてもうお一方のナチュラルさん。オシャレをする際に似合いやすい革のブレスレットをつけて頂きました。アクセサリーとしては勿論のこと、腕時計の革ベルトもお得意となります。服も着替えて頂きました。こちらのセットアップの洋服は素材がシェットランドウールという固くて厚みのある素朴感が強いものです。似合わない方がこの様な素材を着ると野暮っかったり、田舎臭く見えたりします。ナチュラルさんは名前通りナチュラルな感じ、力を良い意味で抜いた自然体の様が垢抜けて見えるポイントだったりします。
image6-30_コピー

皆様からは「カラーが自分が思っていた色と違う色が似合うとわかって新発見・面白かった、服を買いに行くのが楽しみになった、モヤモヤしていたのが解決した、自信を持って服を選べそう」などという感想を頂きました。一方で、「今まで着ていたものと全く違うものが似合うもので驚いた。挑戦するのがなかなか難しいけれど少しずつ取り入れて行きたい」というリアルな意見も頂いています。

やはり今まで全く違うジャンルのファッションを好んでいた方には最初の一歩に時間がかかるかもしれません。(私もそうでした)そういった方は是非どうこうショッピングを利用して頂きたいです。似合うものを知っている方からの客観的な目でものを選ぶのはお客様の目を養うための第一歩だと思っています。

その同行ショッピング時にはお客様が基本的に好きなテイストを大切にしながら、似合うに寄せるご提案をするお買い物時間にしたいというのが私の気持ちです。お買い物の予算や場所なども相談の上・・・ですので、一緒に素敵な大人の女性を目指しましょう♪( ´▽`)

 
2020年01月01日 01:00

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年03月07日 14:47
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年03月07日 14:47

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

イメージコンサルティングサロンcarat(カラット)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら