パーソナルカラー診断・骨格診断ならイメージコンサルティングサロンcarat

パーソナルカラー診断・骨格診断であなたの魅力を最大限に引き出すお手伝い

ホームcaratブログ ≫ パーソナルカラー診断でアナウンサーの松永安奈さまにご来... ≫

パーソナルカラー診断でアナウンサーの松永安奈さまにご来店頂きました♪

image2-70
こんばんは!東京都の杉並区、浜田山にて
・パーソナルカラー診断
・骨格診断
・同行ショッピング
・ウエディングドレス選びアドバイス
・メイクレッスン

をさせて頂いているイメージコンサルタントの中許 実可子です。

本日はお客様の診断レポートブログです!
※お客様より許可を頂き、お顔だしで掲載させて頂いております。

ご来店頂いたのは、な・ん・と!アナウンサーの松永安奈さまです^ - ^
image2-70
NHK沖縄やFTV福島テレビにてアナウンサーとしてご活躍の後、現在は生島企画室に所属され、
東京でフリーアナウンサーとして益々ご活躍されています。

松永安奈さまのTwitterはこちら★  松永安奈さまの所属先はこちら★

ご自身の見せ方を知りたいと思っていたところ、私のインスタグラムを見て興味を持って頂いたとか^ ^とっても嬉しいです!

やはりアナウンサーというお仕事柄、オーディションや面接を受ける際にご自身が一番魅力的に見える色合いを理解しておきたいとの事。合わせて、カメラテスト等もあるため、輪郭がぼやけないような色も知っておきたいとの事でした。
 
この、輪郭がぼやけないという色ですが、やはりパーソナルカラータイプが分かっただけで
「あなたはこの色がいいです!」というのは一概には言いにくいです。一人一人違ってくるのです。

目的に合わせた「似合う色」が分かるためには沢山の色をお顔の下に当てながらベストカラーを見ていく必要があります。場合によってはパーソナルカラータイプ以外の色も当てながらお調べしていきます。

もちろんcaratでは時間をかけてベストカラーや、なりたいイメージに近付ける色をお調べしていくのでご安心くださいね!

また、事前になりたいイメージもお伺いしていきます。


今回は「清潔感があって快活。大人になった朝ドラのヒロイン」を視聴者にイメージして貰えるようなイメージ作りをしていくためにアドバイスをさせて頂きました。

他者から見たときの印象作りには色彩や配色のチカラを借りるのが良いです。人は視覚が80パーセント以上であり、印象というのは本当にパッと見です。
色は印象操作に大いに役立ちますから、しっかりパーソナルカラー診断をして参りましょう♪

さて、松永安奈さまのパーソナルカラーですが、スプリングタイプでした。
image1-85
瞳が本当にビー玉みたいに丸くてキラキラ!とても明るい茶色。お肌も陶器のような乳白色をしておられ、典型的スプリングさんでした♪

アナウンサーのお仕事柄、明るくて薄めな色のスーツをよく着用するとの事でしたので、優しく明るいクリーム色やピンクや白をバストカラーとして選ばせて頂きました。

それからご自身が小柄のため、テレビ映りの邪魔はせず、かつ華と存在感を与えられるような色も知りたいとのご要望でしたので「若葉のような黄緑色」や「パンジーのような紫色」もオススメさせて頂きました。

スプリングタイプの方は温かみを感じられる植物のようなフレッシュな色合いがお得意ですよ。
image1-82

アナウンサーの職業では視聴者から愛されるような要素と清潔感・知的さも必要です。
清潔感や知的さという意味ではやはりスッキリとした色味、ブルーなどを使うのが効果的。見た目でどのように違ってくるのかを体感して頂きたかったので、パーソナルカラースプリングタイプのブルーとパーソナルカラー以外のブルーを当て比べしていきました。
image6-23 image5-39
明るい方がパーソナルカラースプリングのブルー。ターコイズやティファニーブルーっぽい色です。
お肌が滑らかに見えますし、みずみずしく元気な感じがあります。

もう一枚の写真はパーソナルカラーサマーのブルー。紫陽花っぽい青や青紫、それから柔らかく深い青です。明るいネイビーのような色。
サマーの明るく淡い色も綺麗に見える色もあったのですが、スプリングに比べると、ややちぐはぐ感があります。すっと肌に色がなじむにはスプリングのブルーでした。

image2-69
その他、清潔感を出すのに、パーソナルカラーウィンターの明るいカラー(白っぽくてアイシーカラーと言われます)も綺麗に見えました♪
夏なんか涼しさもあってとても好感度が上がります。

image4-52
パーソナルカラーウィンターの色は、クッキリ&ハッキリな原色だと思われがちですが、優しい印象のカラーもありますよ。

お話する感じや、キャラクター的に「元気でフレッシュ!」という印象が強いかな。と感じたのでパーソナルカラースプリング以外で明るい色を選ぶ時には、サマーよりもウィンターの明るめカラーが良さそうです♪

サマーの色を選ぶと若干しっとりしすぎるかも・・・
image2-68
お顔の下に色が入ってきた時にエレガントでお淑やかな感じに見えがちでしたので、松永様の持ち前の明るさを出すにはスッキリとしてハツラツと見せるのが得意なウィンターカラーが使えます。(正し、鮮やかで濃いウィンターの色はお顔に影が入るのでなるべく仕事ではオススメしないとお伝えいたしました)


お仕事のお話抜きだとするとサマーの明るめカラーも綺麗でした。
それでもご自身のパーソナルカラースプリングタイプのカラー(右)がより魅力的に映ります♪
image5-38

それから今まで登場していなかったパーソナルカラーオータムの色ですが苦手な印象でした。黄色で比較。
image3-65
↑こちらがパーソナルカラースプリングのクリアな黄色。ヒマワリやトウモロコシみたいな色ですね!

image1-86
↑パーソナルカラーオータムの黄色。イチョウや銀杏のようなこっくりとした深い色ですね。
こちらだとスプリングの色い比べてお顔が疲れて見えがちです。

他にもオータムカラーを・・・

image2-71
↑オレンジですとお顔に不必要な赤みが出ているかのように見えがちに。

果物の「びわ」みたい軽いオレンジにしてあげた方が綺麗に見えますね!
image1-87
出典:日本気象協会様のページより

続いて緑!
image3-66
深めなミリタリーカラーの群!黄色やオレンジよりも更にお顔に影が入っているように見えました。
できるだけお仕事やカメラテストではパーソナルカラーオータムの色は避けたほうが正解!

もし、秋口にオータムタイプの色を取り入れるとしたら、赤・サーモンピンク・黄など温かみを感じる暖色系の色がキレイに見えるタイプでした^ ^

沢山の色調べをした後にはティータイムをしながら、ファッションのコンサルティングに移ります!
お越し頂く皆様はしばしばノートにメモされたりしています♪
image1-89

パーソナルカラー診断のファッションアドバイスに関しては、主に配色から得られる印象をご理解頂きたいので、資料をお見せしながらお話をしていきます。
image4-55_コピー
↑ライトの関係でちょっとオータムっぽく見えますが、水色×グレーの配色をイメージして頂いたり・・・とお茶を楽しんで頂きつつ、お伝えしていきます!

image3-67_コピー
↑グレー×黄色

image2-72
↑パキッと印象つけたい時にはこんな感じとか・・・

image1-88_コピー
↑優しい色合いでいきたい時はこんな感じとか。

ファッションのコンサルティング後はお客様がお買い物に行った時などに色を確認できるように
カラー布のお渡しとメイクの色味などで参考にして頂く資料をお渡しします。
image1-90_コピー 
image2-73


松永様よりご感想を頂きましたので紹介させて頂きます。
布を当ててみると、「こんなに分かりやすいんだ!」というくらい、ハッキリと「似合う」「似合わない」が分かったのでとても新鮮でした。パーソナルカラーと違うタイプでも色のトーンによっては似合いそうな色もあると教えて頂けたので、ポジティブにカラーを楽しめそうです!新しい世界が広がりそうでワクワクします!


感想でも頂いたように私がお伝えしたいことは「似合う」は勿論キレイな着こなしをする上で重要なのですが、「似合う」に縛られすぎるのではなく、ワクワクした気持ちで心地よくファッションを楽しんで頂きたいと思っています。ご自身のパーソナルカラータイプに加えて、パーソナルカラータイプ以外でも似合う可能性があるものを一緒に探してオシャレの幅を広げませんか^ ^?

松永様、パーソナルカラー診断にお越し頂き有難う御座いました♪

 
2019年07月02日 21:00

サイドメニュー

モバイルサイト

イメージコンサルティングサロンcarat(カラット)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら