パーソナルカラー診断・骨格診断ならイメージコンサルティングサロンcarat

パーソナルカラー診断・骨格診断であなたの魅力を最大限に引き出すお手伝い

ホームOfficial ブログ ≫ ウエディングドレス選びのコツ〜会場との調和編〜 ≫

ウエディングドレス選びのコツ〜会場との調和編〜

image5-5

こんばんは!杉並区浜田山のイメージコンサルタント中許 実可子です♪


骨格診断ウエディングドレスをアナリストの資格も取っているので、本日はドレス選びについても書いていきますね^ - ^


ドレス選びで大切なのは、
①会場の雰囲気との調和
②格調
③見た目の素材感

です!

今日は①の会場との調和についてご説明していきます!


好きなドレスや似合うドレスを選ぶのも良い事ですが、会場とのマッチングもとても大切です。ホテルウエディングなのに、シンプルすぎるドレスだと、花嫁感が薄くなってしまいますし、ガーデンウエディングなのに、凄くボリュームが出るドレスだと、移動の際ゲストの間を通りにくいし、写真を撮る際にもゲストから距離ができてしまいます。このように会場に相応しいドレス選びをする事も重要な要素。


また、対面よりも、写真での姿の方が会場に馴染んでいるのか、浮いてしまっているのかが顕著に見えてきます。晴れの日には写真を沢山撮ると思うので、綺麗な姿で残したいですよね。


広い会場ですと、ボリュームが出るのプリンセスライン、Aライン、ベルライン(骨格ストレートさんは苦手です)

image4-11_コピー
(出典:www.hatsuko-endo.co.jp)

ガーデンやレストランなどコンパクトな会場ですと、マーメイドライン、スレンダーライン(骨格ウェーブさんは苦手です)、エンパイアライン(骨格ストレートさんは苦手です)などがマッチします!
image1-19_コピー

(出典:treatdressing.jp)

私はホテル椿山荘で挙式した時には、
プリンセスラインでした(o^^o)
image5-5
image6-3

image8-2

image7-2
是非、御自身が選んだ会場に会うタイプのドレスを選んでみてくださいね!

2018年12月02日 21:00

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

イメージコンサルティングサロンcarat(カラット)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら